舟久保遥香が『金メダル』!

September 1, 2018

アジア大会の柔道日本代表で団体戦に出場した舟久保遥香が、金メダルを獲得しました。

 

 

東京五輪で新採用の混合団体で、日本は決勝でカザフスタンを4-0で下して優勝。
舟久保遥香さんは、二戦二勝で優勝に貢献しました。

 

 

 

 

 

 表彰式後の舟久保遥香と、先にフィリピン代表として銀メダルを獲得した舟久保の2年先輩に当たる渡辺聖未の2ショット。

 

 舟久保遥香、渡辺聖未の高校時代の恩師でもある

矢嵜雄大監督(富士学苑中学高等学校柔道部監督・フィリピンナショナルチーム監督)との記念写真も。

 

 

舟久保遥香さんは、9/8の全日本ジュニアに向けてまた頑張ると、既に先を見て気持ちを作っているようでした。

 

 2020年の東京オリンピックが本当に楽しみになってきました。
怪我に気をつけて頑張って欲しいものです。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事