【 富士学苑高等学校 】

〒403-0013 山梨県富士吉田市緑ヶ丘1-1-1

富士急行線「月江寺駅」 徒歩3分

TEL:0555-22-0696 FAX:0555-24-3443

mail  fujigakuen@gekkouji.ac.jp

【 富士学苑中学校 】

〒403-0004 山梨県富士吉田市下吉田3-28-19

富士急行線「月江寺駅」 徒歩5分

TEL:0555-21-5500 FAX:0555-21-5501

mail  fujigakuenjh@gekkouji.ac.jp

  • White Instagram Icon

胸像記念式典を開催

December 18, 2017

本日、12月18日は前理事長の山田紀彦(やまだ のりひこ)先生の命日です。
山田紀彦先生は、創始者の山田秀峰先生の後を継いで第2代理事長を務められた方です。
理事長でありながら、富士学苑中学高等学校の校長を兼務し、更には月江寺幼稚園の園長をも兼任された、まさにスーパーリーダーとしてご活躍された先生です。
2013年にご逝去されましたが、45年間もの長きにわたって月江寺学園を引っ張ってこられた方なのです。
今日でお亡くなりになってから丸4年が経ちます。現在の在学生や在園児にとっては、直接お話を聞いた事もお顔も見た事が無い状況なので、知らない生徒園児も殆どかと思います。

今現在の富士学苑中学高校や月江寺幼稚園があるのも、前理事長(校長・園長)の山田紀彦先生のお力やご尽力が有ってのこと。

 

 毎年、命日である12月18日には法要をして偲んでいます。

本日も1校時には中学高校の全生徒が体育館に集まっての

要 『敬堂忌(けいどうき)』 を執り行いました。
今年は山田紀彦先生の胸像を建立して「山田紀彦先生胸像建立式典」という形も取りました。

 

 

 

 

 

正眼寺住職・正眼僧堂師家の山川 宗玄 老大師にお越しいただいて「胸像開眼諷経回向」を行っていただくと共に、故人を偲んでのお話や今後の月江寺学園へのお言葉をいただきました。

 

 

 

 

ご焼香では、学園理事会の方々や学校関係者などの他にも、生徒代表で出席した生徒たちも順に行いました。
そして、厳かな「建立式典」は恙無く終了しました。

 

 

 

 

 
学園の歴史や実績を重んじるのはとても重要な事です。
それを大事にしながら、これからの「富士学苑中学高等学校」並びに「月江寺幼稚園」を更に昇華させて行きたいと考えます。
式典に参加できなかった生徒の皆さんも、胸像を見る時にはぜひ、そんな気持ちや思いで手を合わせてみてください。
前々理事長、前理事長の想いに応えられる、そんなフジガク生でありましょう。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事