今日は 『涅槃会』 を行いました。

February 15, 2017


今日は、中学と高校の生徒が一堂に会して『涅槃会』を行いました。

涅槃会(ねはんえ)は、涅槃講や涅槃忌とも称して、お釈迦さまの亡くなった日とされており、その日が2月15日です。
富士学苑では毎年この日、お釈迦さまの入滅を記念しての法要が厳粛に行われています。

降誕会、成道会、そしてこの涅槃会を三仏忌(さんぶっき)と言います。

涅槃とは「ニルヴァーナ」の訳語であり、釈迦が亡くなったという意味で用いられています。また、「ニルヴァーナ」とは「吹き消すこと」の意味と言われ、一切の煩悩がふき消された悟りの境地を意味するそうです。

月江寺のご住職から「涅槃会」についてのお話しを聞くなど、日頃の生活や学習や部活動などについて考える機会としています。もちろん、これから先の参考にしてもらいたいとも考えています。
仏教を基盤とした『人格形成』の一環としての法要行事。節目節目で学校行事として有意義なものとしています。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事